• 無料資料請求は
    こちらからどうぞ!

  • オープンキャンパスは
    こちらからどうぞ!

  • 先輩リアルボイスは
    こちらからどうぞ!

このホームページに出てくる「利用者」とは、介護が必要な高齢者や障がいのある方であり、
一人ひとりが人生の主人公となれるよう、私たちがサポートする人を指します。

 News一覧 >

  • 2017年1月27日(金)

    事例発表会が行われました。

     先日、当校5F講堂にて、事例発表会が行われました。これは、2年生が10月~11月にかけてお世話にな...

  • 2017年1月6日(金)

    介護職員初任者研修、修了しました!

    10月より行われてきた「介護職員初任者研修」。11月の大雪の際も、心配する講師をよそに、誰一人遅刻す...

  • 2016年11月22日(火)

    1/1(いちぶんのいち)の視点

    ドラえもんのように「あんなこといいな」「できたらいいな」を水着や介護用品などで実現し続けるフットマー...

2017-03-28
介護体験(13:30~15:30)
2017-04-22
オープンキャンパス「福祉器具体験」(13:00~15:00)
2017-04-29
オープンキャンパス「からだのひみつPart1」(13:00~15:00)

  • 自宅で生活することが困難になった方や、自宅への復帰を目指す方に対して、それぞれの施設で24時間、1人ひとりの状態や目標に合わせた介護を、医師、看護師をはじめとする他の職種と協力して行います。

  • 介護職が自宅を訪問して身体介護や生活援助を行う訪問介護、デイサービスなどの施設に通う通所介護など。住み慣れた地域や自宅での生活を実現するためには重要なサービスです。

  • 住みたい場所で、望んでいる暮らしの実現ができるよう、日常生活の介護と、就労支援などの社会参加の支援をします。例えば、ある就労継続支援作業所では、お菓子の製造・販売を通じて利用者を支えています。

  • 子ども1人ひとりの心身の発達状況や家庭の状況に合わせて、日常生活に必要な支援を提供します。施設だけではなく、放課後のデイサービスや自宅でケアをすることもあります。

2008年に開校した本校の1期生から7期生までの卒業生は、希望者が100%就職しています。
全国から寄せられる求人票数は年々増加しており、事業者数では250を超え、求人数は約3,000人になります。
当校では履歴書・作文の書き方や面接の練習など各学生に担当教員を決めて、就職決定まできめ細かく相談に応じています。また、実習先や卒業生の就職先など関連事業者の協力のもと、学校独自の就職説明会も開催しています。